「レザーベッド」一覧

レザーベッドは、木製ベッドとは一味違った高級感溢れるベッドで、高品質のベッドをお探しの方、洗練されたデザインベッドをお探しの方におすすめのベッドです。

人気のレザーベッド、ベスト3は次のベッドです。

 

リボン

■レザーベッド、選び方のポイント

 

重厚感と高級感があるレザーを用いているベッドをレザーベッドと言います。

 

レザーベッドの中でも様々な種類があるため、サイズ、ヘッドボードの種類、仕様、部屋のコンセプトなど選び方は多様にあるのです。
今回はそれぞれの選び方のポイントをご紹介します。

 

部屋の雰囲気やそれぞれの用途を考えて総合的に考えていきましょう。

 

ベッドのサイズはとても重要な要素です。

部屋の置き場所を考えて適切なサイズを事前によく考えて算出しておいてください。

 

基本的にはシングル、セミダブル、ダブル、クイーン、キング、ワイドのサイズがありますが、メーカーによっては多少寸法が変わってきますので注意が必要です。

 

レザーベッドのヘッドボードは見えない部分である裏側も革張りになっています。

 

高さは背もたれとして使える通常の高さと、見せることを主眼に置いたハイバックのタイプがあり、目的に合わせて選択してください。

 

また、ヘッドボードの上に本やスマホなどの物を置くことができる棚が付いたものや、コンセントがついたものなどがありますので必要に応じて取捨選択をすることが大切です。

 

 

床板部分に関してはローベッドか、収納付きか、脚付きか、などのバリエーションの中から選ぶことができます。

 

ローベッドは床に接してしまうような高さのものの為、上部の空間を自由に確保することができるので圧迫感を与えません。

 

収納のあるものは、引き出し式の場合、引き出した部分のスペースが必要となり、跳ね上げ式の場合はこのスペースを必要としないので省スペース化を図ることができます。

 

レザーベッドは高級感のあるレザーを使用しているベッドですので都会的で洗練された印象を与えることができます。

 

この都会的な印象がベッドを置く予定の部屋のコンセプトと合っているかが重要となってきます。

 

部屋の雰囲気と合ったものをよく考えてご購入ください。

 

また、レザーの色によっても雰囲気が大きく変わってきますので慎重に選びましょう。

テキストのコピーはできません。