「クイーン」一覧

夫婦用のベッドといえば、ダブルベッドを思い浮かべますが、夫婦2人でゆったり寝るには、横幅が160cm程度のクイーンベッドがおすすめです。

クイーンサイズの当店人気ベッド、ベスト3をご紹介します。

 

リボン

■クイーンベッド,選び方のポイント

 

ベッドは人にとって非常に大切な睡眠を支える道具であると同時に、一度購入すると長く使い続けるものであるため、選び方に気をつける必要があるのは言うまでもありません。

 

サイズやマットレスにばかり注目した結果、使い勝手が悪く後悔してしまったという経験がある方も多いでしょう。

 

確かにこれらは重要な要素であり、まず最初に確認しておきたいポイントではありますが、特に大きいサイズのクイーンベッドを選ぶのであればその他にも様々な点をチェックしておくことでより快適になります。

 

そもそもクイーンベッドはキングサイズの次に大きく、2人でもゆったりと寝ることができます。

 

いつかカップルや家族で使ってみたいと憧れている方は少なくないでしょう。

 

しかしこれだけ大きいとそれだけ部屋も占領してしまい、場合によっては部屋にベッド以外のものが置けなかったり、棚などが使えなくなってしまったりすることもあります。

 

そのためクイーンベッドを購入する前に、必ず寝室に十分な広さがあるかを確認するようにしましょう。

 

また、ベッドを置くときのことだけでなく運ぶときのことも考えておかなければなりません。

 

どれだけ寝室に広いスペースがあったとしても、そこまでベッドを運ぶことができないのであれば意味がなくなってしまいます。

 

こういった失敗をしないためにも、きちんと搬入できるかどうかを事前に調べておくことがポイントです。

 

マットレスは2つに分かれているタイプを選ぶことで運びやすくなりますし、一緒に寝ている相手の振動が伝わりにくいというメリットがある一方で、隙間ができてしまう可能性もあります。

 

重要というほどではないものの、人によっては気になる点となりやすいのがベッドの高さです。

 

クイーンベッドともなると幅があるだけに、部屋が狭く感じられてしまうことも珍しくありません。

 

もしも空間的な広さが気になるのであれば、ローベッドなど低いタイプのものを選ぶことで開放的な雰囲気になるでしょう。

テキストのコピーはできません。