Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「白・ホワイト」一覧

ベッドカラーの中でも白色は人気のカラーです。清潔感溢れる色目に加えて、お部屋が広く感じる明るいカラーのため、女性のお部屋に置くベッドとして根強い人気があります。

人気の白いカラーのベッド、ベスト3は次のベッドです。

 

リボン

■白いベッド、選び方のポイント

 

ベッドを購入する際、白いベッドにしたいと思っている方は多いのではないでしょうか。

 

白のベッドというのは、どんなインテリアにも合いますし、落ち着いて寝られる色でもあります。

 

では、どのように白いベッドを選ぶのが良いか紹介したいと思います。

 

白のベッド選びで最も重要となるのが、その素材です。

 

白は選ばれやすい色ではありますが、どうしても汚れが気になります。そのため、神経質な方は掃除がしやすい素材のベッドを選ぶことをおススメします。

 

ベッドでは木の素材が人気ではありますが、特にお子様のいる家庭ですと、お子様がおもらしをしてしまった際などに、汚れが染み付いてしまう可能性があります。

 

また、ペットを飼っているご家庭でも、木のベッドですとペットの爪でベッドに傷がつくことがあります。

 

そのため、そのようなご家庭ではパイプベッドや革製ベッドを選ぶのが良いと考えられます。

 

そしてその次に重要となるのが、色合いです。白はシンプルな色ですが、その白さには種類があります。

 

お部屋を明るい雰囲気に仕上げたいなら、一番明るいピュアホワイトなどのベッドを選ぶのが良いでしょう。

 

また、落ち着いたお部屋にしたい場合には、柔らかい色合いが特徴のオフホワイトなどを選ぶのが良いでしょう。

 

白といっても様々ですので、お部屋のテイストに合った白いベッドを選ぶことを心がけると、素敵な寝室に一歩近づくこと間違いありません。

 

また白のベッドは、シンプルすぎるために人によっては飽きが来るのも早めですが、布団カバーや枕カバー次第で雰囲気をガラッと変えられることが魅力の一つでもあります。

 

ベッドの色と合わせて白やパステルカラーのカバーを選んでも良いですし、赤やオレンジ、緑などの明るい色のカバーと合わせてポップにするのも素敵です。

 

シンプルな白に飽きてきたら、カバーで気分転換を図ってみてください。

 

以上、ご家庭の状況に合わせた素材を選ぶこと、お部屋の雰囲気に合った白を選ぶこと、カバーで気分転換、の三点を白いベッドの選び方のポイントとして紹介しました。