「ホワイトウォッシュ」一覧

ベッドカラーとして、女性に人気のホワイトウォッシュ。お洒落な部屋にぴったりのベッドです。

ホワイトウォッシュのベッド、ベスト3は次のベッドです。

 

リボン

■ホワイトウォッシュのベッド、選び方のポイント

 

ベッドには様々なタイプのものがありますが、そのひとつにホワイトウォッシュと呼ばれるタイプがあります。

 

ホワイトウォッシュとは塗料の種類で、白い漆喰のような仕上がりで、木目がうっすらと見えるのが特徴です。

 

では、ホワイトウォッシュのベッドの選び方にはどのようなポイントがあるのでしょうか。

 

まず、最初に自分の部屋に合った雰囲気のホワイトウォッシュベッドを選ぶことが大切です。

 

これはどのタイプのベッドを買う場合にも言えることですが、特にホワイトウォッシュの家具はデザインによって与える印象が大きく異なります。

 

例えばシンプルで直線的なホワイトウォッシュベッドですと比較的、さっぱりとした北欧テイストのような雰囲気があり、周りの家具との組み合わせによっては少しクールな印象さえあります。

 

しかしながら、ヘッドフレームやフットフレームが曲線的なものや、飾り彫りなどの装飾が施されたタイプのホワイトウォッシュベッドは非常にガーリーな印象があり、ピンクなどの色味と相性がよいです。

 

また、ホワイトウォッシュの塗装のちょっとした質感の違いでもマットな雰囲気であったり、可愛らしい印象であったりと、色味やデザインちょっとした加減で表情ががらりと変わってしまいます。

 

そのため、ホワイトウォッシュというだけでベッドを選んでしまうと、自分が演出したい色部屋の雰囲気にそぐわないといった可能性もあります。

 

また、日本の住宅の狭いため、少しでも部屋が広く見えるよう壁紙や床は明るい色であることが多いです。

 

そのため、明るい色の部屋に白いベッドを置くと輪郭がぼやけて、ベッドの存在感を感じさせないので部屋が広く見えます。

 

この効果を生かして収納付きの大きめのベッドを選ぶといったこともできます。

 

また、あえて背の低いロータイプのフロアベッドなどを選ぶとまるでベッドがそこにないかのようなすっきりとした印象を演出できます。

 

このようにホワイトウォッシュのベッドを選ぶ時には部屋に置いたときのイメージをしっかりと持っておくとよいでしょう。

テキストのコピーはできません。