子どものための安眠マットレス 抗菌・薄型・軽量【EVA】エヴァ ジュニア

エヴァジュニアマットレス

ご希望の商品の種類を選択し、価格・出荷目安をご確認後「カートに入れる」をクリックしてください
※種類は選択するごとに順次表示されます

長さ

【EVA】エヴァ ジュニアについて

素材

 

 

お客様の声をご紹介

○購入理由

  • 娘たちが小学校入学の祝いで by はせっち (40代 男性)
  • 間取りの都合で180センチのマットレスを探していました。 by マリマリマリ (30代 女性)
  • 子供用にコンパクトサイズのマットレスが欲しかった by こ?じ (30代 男性)

 

○感想

★★★★★by はせっち (40代 男性)  大きさ、マットの柔らかさにおいて、大変満足しております、寝る前はお風呂あがりで暑いですが、通気性に優れ気持ちよく寝れているようです。購入して良かった

 

店長のおすすめポイント

【EVA】エヴァ ジュニア

  1. 4 サイズから選べる:
    長さ180cmのコンパクトショートサイズもご用意しました。
    ・コンパクトショート SS
    ・コンパクトショート SS
    ・レギュラー SS
    ・レギュラー S
  2.  

  3. 健やかな成長「深い睡眠」:
    子どもは寝ている際に成長ホルモンが分泌され、もっとも分泌量が多いのが「深い睡眠」の時と言われています。
    そして、この成長ホルモンの分泌量は年を取るごとに分泌量が減っていきます。
    また、日本の子どもは世界の子どもたちに比べ、睡眠時間が短いといわれています。
    例えば、7歳児の平均睡眠時間は日本は9時間に対して、他の先進国であるアメリカやヨーロッパは10時間以上と1時間以上も長いのです。
    さらに、この睡眠時間も年齢が上がるに連れて減少してしまいます。

     

    ○日本の子どもにこそ「睡眠の質」が求められる
    日本の教育文化、生活習慣において、今すぐ睡眠時間を改善することは簡単にできることではありません。
    大切な成長期の子どもにこそ、「深い睡眠」を得られる質の高い寝具が必要です。

  4.  

  5. 子どもを「深い睡眠」に導く寝具の条件:
    1、安全な寝姿勢を保つ反発力
    大人に比べて関節が柔らかく骨が弱いため、身体に負担をかけない、また息苦しくならない安全な寝姿勢を保つ反発力があること。

     

    2、寝返りのしやすい弾力性
    大人に比べて筋肉が少ない子どもの睡眠を妨げない自然な寝返りの打てる弾力性があること。

     

    3、血流を妨げない体圧分散力
    大人と比べて寝相が悪く、寝姿勢が定まらないため、不快な圧迫感による血液の滞留を防ぐ体圧分散力があること。

     

    4、快適な温度と湿度を保つ通気性の良さ
    大人と比べて寝汗のかきやすいため、不快な熱気、ムレをなくす通気性があること。

     

    これらの要件に合うような寝具が子供に必要です。

  6.  

  7. コイルマットレスが高品質・低価格で実現:
    大人に比べて骨が柔らかい子どもの身体に合わせて反発力など細かい要件に対応できるのはコイルマットレスでした。

     

    さらにへたりやすいウレタンや樹脂素材のマットレスと違い、ながく使える耐久性と、かたく寝返りしにくい布団と違い、寝返りしやすい高い弾力性を兼ね揃え、かつ安価に製造できるのもコイルマットレスです。

     

    EVAジュニアマットレスシリーズはコイルを一から設計し、子どもの睡眠環境を考え開発した安眠マットレスです。

  8.  

  9. ジュニアマットレスの仕様:
    ●ボンネルコイル
    厚さ:薄型11cm、片面仕様(裏面は不織布)
    子どもの身体をしっかり支えるボンネルコイルはコイル同士がワイヤーで連結され、面となり体をしっかり支えます。
    反発力が高く、体が沈み込み過ぎないため、大人に比べて骨のやわらかい、成長期の子どもを支えるのに適しています。
    またコイル内はすべて鋼線で作られているため、コイル内は大きな空洞になっているため、
    通気性が良く、熱気を逃がし、ムレにくく、耐久性も抜群です。

     

    ●ポケットコイル
    子どもの身体のラインに沿って沈み込む ポケットコイルはコイルのひとつひとつが袋に包まれて独立し、体のラインに沿ってコイルが沈み込みため体圧分散性に優れます。
    子どもは大人と比べて寝相が悪く、寝姿勢が定まらないことから起こる体への不快な圧迫感をなくし、血液の滞留を防ぎます。

     

    平行配列にこだわり、ゾーン分けはしないポケットコイルは並行配列を採用しております。
    これは隣接するばねとばねの接触面積を少なくすることにより、ポケットコイル本来の独立性を機能を十分に発揮させるためです。
    さらに隣接するコイル同士のぶつかり合いもなくなり、音鳴り防止にもなります。

     

    また業界ではお尻の部分のみ硬くした製品などゾーン分けされたものがありますが、
    特定少数の人にのみ適した硬さと範囲であり、寝る場所によって寝心地も変化してしまい、
    特に身体が大きく変化する子どもには適しません。
    ゾーン分けはせずに各詰め物のバランスを追求し、どこに寝ても同じ寝心地になるような設計にしています。

     

    ○絶妙なバランスがコイルを変える
    コイルは独自ノウハウにより、コイルの鋼線径、巻き数、コイル径、コイル高さの仕様を変更し、子どもをしっかり支える高い反発力と弾力を作り上げます。
    また鋼線の材料もSWRH72B‐Cという業界でも高い品質レベルのものを使用し、寝心地も良く、耐久性のあるコイルを製作しております

     

    ○ファブリック
    厚くて寝苦しくならないように商品の表面生地には通気性、速乾性の高い3次元メッシュ生地を使用し、いつも爽やか。
    寝汗をかきやすい子どもにぴったりの生地です。
    また生地からほこりも出にくく、子どもの睡眠を妨げません。

     

    ○ウレタン
    ながく快適に使えるように子どもが寝る部分に密度25kg/m3の高密度ウレタンを使用しています。
    これは日本ウレタン工業会が奨励する、寝具に用いられるウレタンの密度20kg/m3よりも高いウレタンです。
    それ以下のものはすぐにへたってしまい子どもの寝心地に影響を与えてしまいます。
    成長して体重も重くなっていく子どもの体をながく支えることができます。

     

    ○デザイン
    子どもが使うベッドに合わせました。マットレスの厚みは子どもが使うベッドに合うように薄型デザインにしています。
    2段ベッドのフレームの高さ、チェストベッドの床面からの高さなどを考慮して厚さを11cmにしています。
    もちろん薄くてもコイルの弾力が損なわれないように設計しておりますので快適にご利用いただけます。
    マットレスの重さも一般的なコイルマットレスが20kgに対してもっとも軽いもので11kgと軽量化しており、お手入れやローテーションがしやすいです。

     

    ○品質
    高品質・低価格はて徹底した研究開発と徹底した品質管理から。
    この商品の企画・設計は日本人マットレス技術者が行い、生産は中国で行っています。
    中国の生産工場は国際品質マネジメント規格ISO9001を取得していますが、さらなる高品質を求めて日本人技術者が技術・品質指導を行い、製品の高性能化と品質向上に努めています。

     

    工場内の研究室には専門の試験スタッフが完成された製品だけでなく、原材料に至るまで試験を繰り返し、高性能材料の開発に努め、生産工程では品質管理スタッフが厳しく製品を検査しています。

     

    ○安心安全の証明 品質保証 3年
    日本工業規格であるJIS S1102のマットレス耐久試験を実施。
    身体でもっとも重いお尻の位置にあたるマットレスの中心部に約100kgの荷重を8万回繰り返しかけて製品の耐久性を検査しています。
    お客様にながく使用していただける耐久性を保証し、3年間の品質保証をお付けします。

     

    ※誤った使い方、不十分なメンテナンス、経年によるへたりについては保証を受けることはできません。
    ※耐久試験は、日本国内第三者試験機関により実施。

 

 

テキストのコピーはできません。