すのこベッド、セミダブル一覧

e-go(イーゴ)

すのこベッドのセミダブルサイズの幅、重量(kg)、耐荷重(kg)についてまとめています。

セミダブルサイズの幅は、基本は120cmですが、必ずしも全てのベッドが120cmではありません。中には120cm超のものもあります。一人暮らしなどの狭い部屋用としてお考えの場合は、少しのサイズの差でベッドが置けなかったりということもありますから、セミダブルサイズの幅の確認は必ずするようにしましょう。

また、ベッドの重さは予想外に重いものもあるので、購入前には重量を確認することをおすすめします。

最後に、耐荷重について、セミダブルをお一人で使用される場合は、特に問題はありませんが、カップルやご夫婦で使用される場合は、2人分の体重に耐えることができるかどうか、耐荷重も気になるところです。耐荷重もベッドによって差があるので、安心して寝るためにも確認は必ずするようにしましょう。

セミダブルサイズ

(単位:cm,kg)

ベッド名 重量 耐荷重
フィウーメ
イーゴ 120 58 120
ハーゲン 122 51
アラモード 122 51
カレヴァ(20cm脚) 120 35 180
フィットイン 125 34.6 150
シャロット 126 34.6 150
ジャック・ティンバー 122 51 120

※フィウーメには、セミダブルサイズはありません。

⇒ すのこベッド得点一覧はこちらから

フレームの幅が120cmのすのこベッド

ベッドフレームの幅が120cmのすのこベッドは以下のとおりです。

  1. イーゴ     120cm
  2. カレヴァ    120cm

フレームの重さが35kg以下のすのこベッド

ベッドフレームの重さが35kg以下の、軽めのすのこベッドは以下のとおりです。

  1. フィットイン  34.6kg
  2. シャロット   34.6kg
  3. カレヴァ    35kg

耐荷重が150kg以上のすのこベッド

ベッドフレームの耐荷重が150kg以上の、頑丈なすのこベッドは以下のとおりです。

  1. フィットイン  150kg
  2. シャロット   150kg
  3. カレヴァ    180kg

すのこベッドのセミダブルを選んだ理由(20代女性の口コミ)

すのこベッド

ベッドを買い換えることになった時に、カビのことが気になりました。普段はなかなかベッド周りの掃除に意識が回らないとし、カビは見えなくても発生しているということを以前聞いたことがあったので不安になりました。

カビの原因としては、温度と湿気が大きく関わってきますので、布団やマットレスを敷きっぱなしにしていることが原因ということも知っていて、風通しを良くし、湿気がたまらないように、布団やマットレスを干すべきだと知りました。

でも、定期的に布団やマットレスを干すのはなかなか面倒だし、何より冬場となれば現実的に無理だなという感じで悩みました。

湿気を逃がしてくれて、カビが発生しにくいものが良いなと考え、どれが良いのか探してみましたが、今の時代はかなり多くのベッドがあるのでどのタイプにしたら良いのかなとかなり悩みました。その中でも良さそうかなと興味を持ったのが、すのこベッドです。

安いベッドに比べると、少しお値段は高めかなと思いましたが、自然の素材だしすぐに買い換えるようなものでもないので、ベッドくらいはケチらないようにしようと思えました。

購入時に悩んだのが、シングルにするかセミダブルサイズにするかという点でした。一人で寝るだけだしシングルにしようかなと思っていましたが、ゆったり寝たいなと思ったし、寝返りのことなども考えてセミダブルサイズにすることにしました。

すのこベッドはセミダブルとシングルが主流ということもあり、セミダブルを販売しているところも多くて、選択肢が豊富というのはありがたいなと感じました。

今までのベッドがシングルサイズだったので、部屋にセミダブルを置いたら邪魔に感じるかなという不安もありましたが、実際にすのこのベッドのセミダブルを置いてみると、シンプルな作りのおかげか圧迫感などもなくて良いなと思いました。

セミダブルサイズの使い勝手の良い点としては、やはりのびのびと寝ることができるところです。寝返りをうってもベッドから足が落ちてしまうというようなこともないし、大の字で寝ることができるので、今までよりも眠りも深くて朝スッキリと起きることができるようになりました。

すのこなので、やはり通気性は抜群のようで、暑苦しいと感じて夜中に起きてしまうこともなくなりました。
深い眠りについて、夜中に目が覚めないようになったのは本当にありがたいなと思います。

木でできているということもあり、強度に関して少し不安もありましたが、特に問題もないしギシギシとうるさいということもありませんでした。

これも、シングルよりも大きいセミダブルサイズだからこそなのかなと思っていて、セミダブルを選択して正解だったなと感じています。

購入する際に、一層の事ダブルサイズにしてみようかなという気持ちも芽生えていましたが、私にはセミダブルで十分だったし使い勝手も良いので満足しています。

金属のベッドだと、移動させる時にセミダブルはかなり重たいのでかんたんには移動させることができなくて、掃除もなかなか下の方は行き届きませんでしたが、すのこのベッドは金属に比べるとはるかに軽いので、移動もさせやすくて掃除もしようという気持ちになることもできるようになったのも、ありがたいなと思うポイントです。

軽くて移動もさせやすいのに、強度もしっかりあって、そして寝やすいという、私にとってはかなり完璧なベッドに巡り会うことができたなと思っています。

またベッドを購入する機会がやってきた時には、迷わずすのこのベッドを選ぼうと思うし、一人で寝るならのびのびと寝ることができつつ、部屋に置いていても邪魔にもならないセミダブルサイズを選びたいなと思います。

すのこベッドのセミダブルが似合う私の女子部屋のレイアウト(20代女性の口コミ)

すのこベッドのセミダブル

通気性が良くて寝やすいベッドが良いなということと、ゆったり寝たいということを基準にベッドを選ぶことにし、どれが良いかなと悩んだ結果、すのこのベッドを選びました。

通気性が良いのでカビが発生しにくいというのが良いなと思い、素材はこれしかないと思いましたが、悩んだのはサイズをどうするのかという点でした。

部屋の大きさも考えて悩みましたが、やはりゆったりと寝たいと思ったのでセミダブルを選ぶことにしました。

圧迫感もあるかなという不安もありましたが、レイアウトによって圧迫感は感じることはないということを知って、部屋のレイアウトを真剣に考えてみることにしました。

セミダブルベッドはもちろん他の家具のことも考えてどうするのかレイアウトを考えるのは、少し大変かなと思いましたが、考え出すととても楽しくなりました。

部屋の中央に置いたらどんな感じかなと考えたり、ベッドの両脇のスペースのことなども考えました。

実際に配置する前にはすのこベッドということもあり、強度は大丈夫かなと心配していましたが、実際には強度には何の問題もなく頑丈だなと感じ、快適に眠ることができました。

金属のベッドとは違い、素材が木製のため軽いというのもありがたいポイントだなと実際に使い始めてから実感するようになりました。

軽いので移動もそれほど手間がかからないので、部屋のレイアウトを変えようと考えた時に、すぐに実行に移すこともできるので、気分転換に模様替えもしやすくなりました。

最初のレイアウトでは、できる限り高い家具を視野に入るところに置かないようにし、ベランダの横につける感じで設置しましたが、その後ベランダへの出入りで少し不便に感じたので移動させることにしました。

今では、入口から見たときに室内に大きな家具が視界に入らないレイアウトということには変わりはありませんが、大きな洋服ダンスは入口横の壁に配置し、あとは低めのテーブルを真ん中において、肝心のすのこベッドはベランダに平行ではなく頭の方がベランダ側になるように配置しました。

そうしたおかげで、ベランダへの出入りの時も邪魔ということも全くなくなったしベランダを開けるとベッドの下に空気が入るので、よりカビの防止になっているんじゃないかなと実感することができています。

すのこなので圧迫感を感じることも全くないしかなり快適に眠ることができているのですのこにして良かったなと思っています。

もちろんそれだけではなく、セミダブルなのでのびのびと手足を伸ばして寝ることができていて、シングルではなくセミダブルという選択をしたのは正解だったなと思っています。

女子の部屋にシングル以外のサイズのベッドが置いてあるとなると、違和感があるのかなと思いましたが、違和感を感じることもないし、広々と部屋を使うことができています。

部屋自体はシンプルな感じにしたかったので、最初はホワイトのものばかりで、今でもホワイトをメインに家具などを揃えていますが、すのこのベッドだと本当にシンプルなので、部屋にも違和感なく馴染んでくれています。

友人が部屋に遊びに来た時にも、スッキリしていると褒められることが多いので嬉しいです。

スッキリ見えるのも、ベッドを始めとした家具などの配置によるものかなと思うし、やはりレイアウトによる違いはかなり大きいんだろうなと思っています。

部屋自体は六畳なので、一般的な一人部屋と同じて大きいわけではなく、シングル以外のサイズに関する不安もありましたが、こんなに広々と暮らせるならやはり寝やすいセミダブルを選んで良かったです。

これからも時々レイアウトを変えて気持ちも新たにしていきたいなと思っています。

すのこベッドの評価得点、サイズ、ベッド面積収納量、機能性一覧

すのこベッドの評価得点の他、サイズ、ベッドの収納能力、機能性の一覧は下記よりご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。